プロフィール
おっけちゃん
おっけちゃん
4つ年下の夫、おませでお茶目な小学生の娘との3人です おちょこちょいでお笑い大好きの私達ですが、「ビストロたけnn」に来て下さるお客様の「美味しかった」「また来ます!」の一言と笑顔が私の活力剤! 皆さんお気軽に来てちょ~見てちょ~寄ってちょ~
地図を見る
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 12人
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


2011年03月26日

救援物資ランドセル

娘の同級生のお母さんから、新聞で被災支援でランドセルを送って欲しいという記事を見つけたので、一緒送りませんか?という連絡をいただきました。



6年間お世話になったランドセルが、被災地のどなたかに、もう一度お役に立てるならと思い、是非にと返事をしました。

でも、今は個人では送れないはずなので、まず被災地のHPで確認してからにしましょうと、見てみると、ランドセルや学用品を希望してるところは大槌町という所で津波で被害を受けた地区です。

そしてHPでは物資の協力はまず、各自治体に連絡をとありました。


早速、そのお母さんが、和歌山県に問い合わせしてくれたところ、返事は以下の通りです。



支援物資の送付は、他県と協議中で、今のところ受け付けていない。受け入れる側の体制の事もあり、個人的に送付するのは控えてほしい。
新聞の和歌山版か、広報で案内した際にお願いします。との事。

岩手県のHPでは、指定の時間に指定の場所に持参できる方のみとありました。

現地に直接行くしか手だてはないのか…

欲してる地域に協力したい私達…


なのに、気持ちが形にできないもどかしさ。


何と歯がゆい事でしょう!




ところが…

--------------続く
  


Posted by おっけちゃん at 22:04Comments(4)