プロフィール
おっけちゃん
おっけちゃん
4つ年下の夫、おませでお茶目な小学生の娘との3人です おちょこちょいでお笑い大好きの私達ですが、「ビストロたけnn」に来て下さるお客様の「美味しかった」「また来ます!」の一言と笑顔が私の活力剤! 皆さんお気軽に来てちょ~見てちょ~寄ってちょ~
地図を見る
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 12人
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


2011年03月09日

こらあ〜!!

昨日、ランチタイムが終わり、一旦自宅へ戻る道で信号待ちをしてると、ちょうど小学生達が沢山下校して来ました。


反対車線を何気なく見ていると、一人の男の子(2・3年生位)が走って来て、マンションの影に隠れました。


すると、同じ年らしい2・3人の男の子が追っかけて来て、石を拾っては投げ、拾っては投げ始めてたではありませんか!
その隠れた男の子に投げつけてる訳ではないのですが、明らかにその子の方に向けて投げています。

イジメか?遊びか?判断はつきにくいけど、とにかく歩道だし、その男の子は勿論、他の歩行者や車、建物にあたると危ない!


そこで、運転席の窓を全開にし、



「こらあ!石投げたらアカン!!」

と大声で怒鳴る私。

石を投げてる男の子達は、どこから聞こえるのかわからない様子。





再度



「こらあ!石投げたらアカンやろ!!」


と多分凄い形相で怒鳴る私


男の子達は、驚いたように、チッ!っていう顔をして、石を投げるのを止め、去っていきました


ほんとうなら、車から降りて叱ってやりたかったけど、信号も変わったので、そのまま行きました。

まさか、知らんおばちゃんから、怒られると思ってなかっただろうけど、ふざけるには危なすぎます



  


Posted by おっけちゃん at 08:12Comments(4)