プロフィール
おっけちゃん
おっけちゃん
4つ年下の夫、おませでお茶目な小学生の娘との3人です おちょこちょいでお笑い大好きの私達ですが、「ビストロたけnn」に来て下さるお客様の「美味しかった」「また来ます!」の一言と笑顔が私の活力剤! 皆さんお気軽に来てちょ~見てちょ~寄ってちょ~
地図を見る
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 12人
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


2010年04月19日

あがらの和歌山-おっちゃんの宝もの

土曜日の事でした

紀州文化の会出版の「あがらの和歌山 おっちゃんの宝物もの」の出版記念パーティーにおかちゃん、ヴィアンちゃん、ke-koさんと行って来ました。

このおっちゃんという方は、風俗研究家の山本潔さんの事で、今年で82歳になられるそうです

昔の和歌山の風景の写真や生活感あふれる伝票やラベル類、入場券〜生活関連品、マッチやタバコま、そしておっちゃんの秘蔵品までよくもまあこんなに集められたものだと、驚きます。

私は和歌山で生まれた訳でも育った訳でもないので、そうそう!昔はここはこんなんやったなあ〜という思いより、へぇ〜こんなんだったんやなあ〜と新鮮な思いで見せていただいてます。

娘にも是非残しやりたい一冊になりました

感慨深げに出版記念の挨拶をされるおっちゃんは、今日帰って奥様と再び産声をあげますと言っておられました。とても心にしみるスピーチでした


さて、出された美味しいお料理に私たちは食べる食べる、飲む飲む、しゃべるしゃべると相変わらず、賑やかで楽しい時間を過ごさせていただきました(笑)


紀州文化の会の皆様どうもお疲れ様でした


このあがらの和歌山の本は書店で、お求めになれますし、うちのお店にもおきますので、是非ご覧下さいませ〜
  


Posted by おっけちゃん at 22:23Comments(6)