プロフィール
おっけちゃん
おっけちゃん
4つ年下の夫、おませでお茶目な小学生の娘との3人です おちょこちょいでお笑い大好きの私達ですが、「ビストロたけnn」に来て下さるお客様の「美味しかった」「また来ます!」の一言と笑顔が私の活力剤! 皆さんお気軽に来てちょ~見てちょ~寄ってちょ~
地図を見る
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 12人
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


2009年06月11日

6月11日の記事

「苦しい時には笑おうよ!」と常に自分に言い聞かせている。
それは、天を向いて深く息を吸って、思い切って「ワッハッハッ」と
笑ってみると、案外、気分が展開するもので、鬱屈した気持ちが吹き飛んでしまう。


・・・・・・・・・・中略・・・・・・・・・・・・・・・・・



どのような立場にあっても、その時、その時を真剣に努力さえしていれば、
一生のうちに二度や三度はチャンスがやってくる。
人生にはどんな飛躍があるかわからない。「人生を最高に生かすんだ」
と」いう気概をもって着実に歩んでください


元和歌山市長 宇治田省三氏はこのように、いわれています

(あがらの和歌山365日、6月11日より)



苦しいときに笑うなんて?って思いますが、
私にも、もう笑うしかないなあ~って思うほど辛い時がありました。

でも、ふと見上げた空が真っ青だったり、満天の星空だったり、
おっきなおっきなお月様だったりすると、
自分の悩みがすっごく小さく思えてしまって、
うそのように吹っ切れた記憶があります


人生なんて、いいことばかりじゃないかわりに、
悪いことばかりでもない。
その時その時を一生懸命生きていれば、
いつかきっと、笑える!

この年にになって、また今日この記事を目にして、
あらためてそう感じました


フランスの哲学者アランは

「未来には、ひとりでに出来る未来と、自分で作り出す未来とがある。
そして本当の未来は、その両方から成り立っている」と・・・



より良い未来の為にも、大いに笑いましょう!!!



指圧のこころ~母ごころ~押せば命の泉わくぅ~~~~
ワ~ハッハッハッア~~ (こんな感じでね)

昔あったフレーズ思い出しちゃいました(笑)古!!!






  


Posted by おっけちゃん at 21:47Comments(14)