プロフィール
おっけちゃん
おっけちゃん
4つ年下の夫、おませでお茶目な小学生の娘との3人です おちょこちょいでお笑い大好きの私達ですが、「ビストロたけnn」に来て下さるお客様の「美味しかった」「また来ます!」の一言と笑顔が私の活力剤! 皆さんお気軽に来てちょ~見てちょ~寄ってちょ~
地図を見る
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 12人
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


2009年02月15日

救急車

今朝、出勤準備をしていると


ピ〜ポ〜ピ〜ポ〜

と、サイレントの音

そうしてるうちに、サイレントの音が止みました


えっ?うちの団地やん!

障子を少し開けてみると、ご近所に停まっています


Iさんとこのお母さんかな?


でも、一向ににドアの開く気配がないので、玄関のドアを開けて見てみると…


キャ!とても仲良くしてもらってる、私の親代わりのお家のドアが開いてます

急いで、走っていくと、ちょうどそこのおじいちゃん(といっても60代半ばで、まだまだ若いのですが)が



タンカで運ばれて、救急車に乗るところでした

意識はありますが、顔色も青いし、どうなんやろ?


そうこうしてるうちに、おばあちゃんが出てきて、


夕べの夜中からめまいがして、立ち上がれないんよ〜


向に住む、息子さん夫婦の奥さんは、仕事に出た後、息子さんも生憎留守!


うちへ来てくれたみたいだけど、夫が車乗って行って留守だと思ったみたいで…


とにかく、救急車は走りだしました



しばらくして、電話があり、風邪で耳からバイキンが入って、めまいがおこったらしい


大したことはないみたいやけど、落ち着くまで入院らしい


との事!



大事に至らなくてよかったです


でも、私も一人暮らしの母がいるので、もしもの事があった時には、すぐに駆けつけられないなあ〜って、実感しました。


母は今は元気だけど、そういうことも頭に入れとかなきゃなあ〜


元気でいてくれるのが何よりですね〜
  


Posted by おっけちゃん at 23:08Comments(9)